ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、イオンバイクのモーメンタム momentum iWant2.4 冬場はスキーもやってます。

ブレーキシュー交換のつもりが…/時空の路ヒルクライム

face023クックック…
face023フハハハハ…
face004ハーッハッハッハ!! 
face022おいおいどうした、何か悪役みたいな笑い方して。
(この笑い方、「三段笑い」というらしいです。初めて知りました。)
face023ついに、ついに、私の自転車に…

---ここで回想シーン---
face001先日3年以上使ったブレーキシューを、もう良い加減交換しないとならないと思い、交換してみました。
交換したのは、これまた2年以上前の「ウエムラサイクルパーツまで行ってくる
の時に買ったブレーキシュー、R55C4なのですが、それを話すとHiroさんから、
(先日DURA-ACE BR-R9100にされたそうです)
前使っていたブレーキ要らないかとのお誘いが。思わず飛びついてしまいました。
適価にて引き取るということで交渉成立、取りに行ったという次第でした。
---回想シーン終わり---

P_20180129_213627
ということで、我が家にやってきましたULTEGRA(BR-6800)。
※箱はDURA-ACE BR-R9100

今もっているパーツの中で一番グレードが上になってしまいます
(ワイヤーのDURA-ACE除く)。
やっぱり作りが全然違います。SLR-EV(ブレーキの形式)を使ってみたいというのもありましたが、今のBR-5700と見比べると部品点数も多く、精密に作られているのが分かります。
363-01
しばらくしげしげと眺めて、可動部分を動かしたりしておりました。
全く飽きないのですが、このままだと次の日になってしまうので、清掃作業に取り掛かります。

P_20180129_215734
早速分解開始。まずはシューを外して、清掃します。

P_20180129_215739
本当は全バラシしたいところですが、他の方のレポートを見ると、後悔多数のようだったので、クイックリリースの部分だけ分解して、
他はパーツクリーナー⇒(最低限)給脂の作業としました。
キャリパー1つに1~2時間程度掛けたので、随分きれいになりました。

前もって調べていた情報で、BR-5700等の普通のデュアルピボットキャリパーから交換すると、ブレーキワイヤーのアウターが足りなくなるそうなので、フロントはバーテープを少し剥がしてワイヤーの取り回しを変え、
リアは手持ちのアウターの切れっぱし(20cm位のを持ってました)を使って、少し長くしました。
P_20180130_012556
face011出来たー!
P_20180130_012603
face011リアも付いたー!
momentumでSORAなのに、ブレーキはULTEGRAという組み合わせになりました。
カチャカチャ、意味もなくブレーキレバーを握ってしまいます。
リターンスプリングは、随分軽くなりました。これで長い下りも楽になるかな。

Hiroさん、本当にありがとうございます!これで3倍位速くなります!
face009注)ブレーキ換えても速くなりません!

※今回の作業も安全にも関わりますので、一度自転車店で診てもらうことをお勧めします。
※作業は自己責任ということでお願いします。

さて日は変わって2/1。この日は2018/5/20に行われる
「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2018」 

時空の路ヒルクライムin会津
のエントリー開始日になります。

同じ日、5/20には 

おおつち新山高原ヒルクライム
もあります。こちらは2/9エントリー開始らしいです。

参加は大分迷いましたが、先日の蔵王の火山性微動で、蔵王ヒルクライムはエントリー開始が延期されたため、今年は
時空の路ヒルクライムin会津
の方にエントリーをしてみました。
20180204
こちらに参加される方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村

今年(もう)二度目の阿武隈川ライドをする

face001今日は豪華二本立て更新!どんどんネタ消化していきますよー!
face007ネタ貯めるなって!
今日は急遽いつものメンバーが揃って、阿武隈川ライドをすることに。
STさんは地元なので、今回お勧めコースを案内してもらいました。
まずはあづま総合運動場に集合です。 
P_20180120_094141
すごく良い天気だったのですが、体育館側の駐車場はあいにくの満車!
なんでも、「上原浩治・鈴木尚広野球教室」
とかぶっていたらしくて、野球場側まで行かないと車が止められませんでした。

P_20180120_094200
こっちはやっぱり雪は路肩にちょびっと残っている位。良いなぁ。
さてみんな揃って、元気に出発です。
P_20180120_103657
face020なんと2台はこの日新車(それもULTEGRA R8000!)で登場!
そしてHiroさんはついに一部Dura9100装備!みんな景気が良いですねー。
私一人だけSORAで頑張ります。
P_20180120_111745
結構寒いですねー皆さん防寒装備はバッチリです。
私は前回同様、靴下二枚にコンビニ袋で足先の防寒してました。

今回は平坦コースメインだったのでポタリングで楽々と思いきや、
途中からKさんのスプリントが始まります。
話ながらのんびり走るとスッと前に出て、グイグイと差を付けます。
これはイカンと私も追いかけるのですが、どうやっても追いつけません。
失速するのを待つだけなのですが、Kさんが失速する頃には私も失速して、
結局追いつけません。 
face005やっぱAnchor RL9は違いますね。ロングライドもスプリントもいけるのなら、
最高の一台です。ディレイラーが今までのとはちょっと違うんですね(シングルテンション)。
川沿いなので道が広く、そうこうしているとあっという間に目的地近くに。
moments_823EE470-8CF2-4D90-BE5A-7B0CFF93ECE2_ori
みんなペース速いですよ。そして元気過ぎません!?

P_20180120_125719
そして今日の食事も、からあげ伊逹屋です。今年(もう)二回目。
P_20180120_131102
三人がたれカツ丼(大盛)、ラーメン定食となってます。
face021カツ大き過ぎ、そして数多過ぎ(5枚)。
食べ切れなくて、1枚加勢して貰いました。
face005これは、帰りがしんどいな…
案の定、前傾姿勢が取れない人続出。ちょっと休憩で梁川八幡神社に行きます。
P_20180120_134515

神社の前は広場になってて、遊ぶのには良さそうです。
59-88E7-CC5D86A4D2
face007何やってんだー!
41E3-B4F2-C133A88699


さて、平坦ばかりも物足りないので、最後に信夫山に登ります。
(心の)準備は良いですか!? 
moments_5A9D1509-B9DC-47B2-A9B1-39570E7C50CD_orig_res
今回は結構雪が融けてたので、登れない部分は少なかったのですが、
それでも勾配結構ありますね。今回は別の登リ口からだったので、
また新鮮でした。
P_20180120_152112
最後に信夫山神社に参拝して、あづま運動公園に戻りました。
最後までスプリント、スプリント。もう脚回らないですよ。

moments_ACD84BF3-414F-4C9E-9178-BDA00157A750_orig_res
今回のコースはこんな感じ。78kmでした
ODO:6785km

  にほんブログ村 自転車ブログへポチッとしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村

蔵王温泉スキー場に家族で行く

face020いっけなーい!全然ブログ更新してなかった!
face022最近寝てばっかじゃん。まぁ夜更かししない方が良いとは思うけど。
まぁぼちぼち更新していきます。スキーネタを一つ。
今年はスキーのペースは緩く、まだ3回程(天元台、米沢、そして今回の蔵王)となっております。
P_20180108_104117
この日の蔵王は珍しくこんなに良い天気。気分も弾みます。ヤッホー
子供たち「もう、恥ずかしいからやめてよー!」 
P_20180108_104119
青空も見えております。ここは横倉ゲレンデ。蔵王山麓駅の駐車場に運良く止められました。
今日は家族と一緒なので、フォローのためショートスキー(128cm)で頑張ります。
短い方のスキー板
ここからだとロープウェイとフニテルで山頂まであっという間!
P_20180108_112742
二回目のロープウェイ(フニテル:ロープが二本のロープウェイ)に乗ると、
ちょっと曇ってきますが樹氷がスゴイ!真っ白な景色に変わります。
P_20180108_113559
山頂駅までもうちょっと。子供たちも大喜びです。
P_20180108_113947
P_20180108_113956
P_20180108_114221
P_20180108_114226
山頂はこんな感じです。この日は思ったほど寒くなかったので、写真を撮る指も
かじかんではなかったです。やっぱ蔵王サイコー!!
早速みんなで降りていきます。狭いので人にぶつかるかな、と思いましたが
みんな上手に降りていきました。
ザンゲ坂を降りた平らな所は、やはりクロカン大会でストックで漕いでましたが。
 face005あとは写真ナシ!ひたすら子供のフォローしてました。
天気が良かったので、本当に暑かったです。途中でみんなで一枚脱いで、荷物持ちです。

「横倉の壁に行きたい!」というのを必死で留めて(この時は、まだ亀裂は入ってませんでした)、
その代わりにザイラーコースを滑ってきました。結構勾配キツイのに、上の子は転ばずに
降りてました。スゴイ。下の子はちょっと無理っぽかったですが。
362-01
結局二回ロープウェイを使って頂上から降りて、3時間になったので終わりました。
えーっと、15ポイント券の方が得だったかな…まいっか。

にほんブログ村 スキースノボーブログへポチッとしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード