ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、イオンバイクのモーメンタム momentum iWant2.4 冬場はスキーもやってます。

なせば成るスタンプラリーライドに参加する(2)

face001道の駅でしばらく待つと、SAさん達がやってきました。
くろみつさん、提督さん、こばっちさん、Funayamaさん、konnoさん、
とよたまさん一行も一緒でした。
こちらも東回りでしたが、別コースのようで、ブドウマツタケラインはパス、
林道を通るそうです(林道、同じ道と思ってました)。

日向さんとハシケンさんもこっち側のコースでした。
Team HoshiのITさんが先頭で走られており、着いていくことにしました。
一念峰手前で林道コースの一団と分かれ、ブドウマツタケラインに向かいます。
相変わらずキツイですが、ここが一番の登りなので、終われば楽々、と思っておりました。
face009相変わらず大甘な考えでしたね。
P_20180701_083417
ということで、第二チェックポイント、道の駅高畠です。
スタンプを押して、七夕の笹飾りがあったので、ちょっとだけ書いて出発です。
P_20180701_083328
先頭を走っているITさんが、「あんびん食べに行きましょう!」と言われてました。

あんびんって、何?と着いていくと…
P_20180701_091615
南陽にある甘味処、田中屋でした。あんこもち…かな。
走ったあとの甘いものはすごく美味しかったです。
程なく第三チェックポイント、熊野大社です。
P_20180701_093836

この境内の手前にある、いちょうカフェが臨時チェックポイントでした。
OS-1を貰って、サラミを食べて、補給補給。
P_20180701_095216
大イチョウ。

その後も登りを攻めたり、裏道を通ったりで脚を削りつつ、第四チェックポイント、
道の駅長井に到着です。10:30位で、かなり気温も上がってきました。
P_20180701_103116
建物の中は涼しい。出たくなくなっちゃうのですが、次へ向かいます。
この辺りで先頭がIDさんに代わります。
め、メチャ速いので、着いていくのが精一杯です…40km/h位出てたような。
P_20180701_111357
途中で名勝?岩の名前忘れてしまいましたが、白鷹ヤナ公園手前で撮影ポイント。
真ん中にある岩は、誰かがぶん投げて立ったとか(ほんとかな)!?

P_20180701_114431
第五チェックポイント、道の駅 白鷹ヤナ公園です。
ここまでは、割と順調だったと思ったのですが…

clip_1
face020白鷹~飯豊(いいで)までのこの道、
国道287号線でもなく、県道10号線でもない、さらに山側の道でして。
景色は最高なのですが、とにかく暑い!アップダウンが厳しい!
ということで、私は集団から千切れてしまいました。ヒー。

それにしても驚いたのは、日向さんとハシケンさんです。
涼しい顔で(私から見たらそう見えましたが…)スイスイ走ります。

ハシケンさんに至っては、最初から撮影のために、重いカメラと荷物を持ちながら
スプリントしてみんなより先に行く→追いついてきたみんなを撮影→さらにスプリント
を繰り返してました。と、とてもあんな真似は出来ません。すごいです。

P_20180701_130054
よ、ようやく第六チェックポイントの道の駅 飯豊(いいで)に到着。
13時位。この間はキツかった…そして昼食にありつけます。

P_20180701_133257
 暑いので、山形だし(左下の、野菜の漬け物)とそばを注文しました。
お腹が落ち着く…

ちょっと休憩後、最後のチェックポイントに向かうのですが、ここで左クランクから
パキパキと異音が。右足だけで踏んでも異音なし、左足だけですとパキパキ。
これはBBか、クランクか、ペダルかも、と当たりをつけますが、クランク以外なら
帰るまで直らないなぁ。

信号停止中に、皆さんにはごめんなさい、お先にどうぞで道端でアーレンキーを出して
クランクボルトを締めなおします。1~2回転はまだパキパキ言ってて焦りましたが、
その後は音が止んだので、正解のようでした。
face019あ~~。しかしまたこれで一人旅かー。

追いつこうにも、もう追いつく脚はなく、あきらめて休み休み、最後の道の駅、田沢に向かいます。
face020あ!疲れてて写真撮り忘れ!
P_20180701_155333-1
な、何とかゴールしました。16時前に到着。あーきつかった。
完走出来ましたので、米沢牛の引き換え券はゲット出来ました。
西回りしていたいつものメンバーにも合流できて、無事を労います。
皆さん良い色に焼けたようですね。その後解散しました。

P_20180701_185008
でも今回は、有志の方の打ち上げに参加(乱入)させてもらいました。
ぷはーッ!旨い!走った後のビールは旨いですね!!

face021<今回のポイント>
・日中は30度を越す暑さでしたが、熱中症にはなりませんでした。
 塩分チャージのタブレットはかなり効果が高かったです。
 2ndボトルは500mmのステンボトルを持っていきましたが、
 氷も残っており、大分助けられました。
・ハンドルのクッションは今回も効果あり。手は痛くなりませんでした。
・一緒に走ってくださったグループの方、みんな速かったです。
 私はもうちょっと持久力が欲しいです。置いてけぼりにならない程度には、
 走れるようになりたいです。
・走ったあとのビールは最高です。このためにまた頑張れます。

今回の走行距離136.72km、ODO:7682km 

  にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

なせば成るスタンプラリーライドに参加する(1)

2018年も後半戦に突入。7/1(日)は、「なせば成るスタンプラリーライド」に参加してきました。
申し込み時 にも書きましたが、ただのスタンプラリーではなく、全部回ろうとしたら、
短くても120km程はある行程となりまして。

一筋縄ではすまないと思ってはおりましたが…

スタート地点は米沢市役所駐車場。市内からスタートなので、自走でいけて楽です。
ちょびっとだけ遅く起きる事が出来ました。それでも目覚ましより早く目が覚めてしまいます。

家を出ようとすると目の前を一台の自転車が。追いかけるとなおえもんさんでした。
その先には、D5さんとKL(カル)さんが居ました。お久しぶりです!KLさんは初めまして!
ということでボチボチ会場に向かいます。

P_20180701_052731
P_20180701_052732
さすがに受け付け開始間際5:30になると、人も増えてきます。混雑する前に早速受付を。
貰えたのはパンフレット、ヘルメットシール、スタンプ台帳(これ大事!)、スポーツようかんでした。

山形激坂緩走会のメンバー、チャリゾウメンバーの方々にも挨拶が出来ました。
通るコースは、まちまちでした。今回のイベントが他のものと違うポイントですね。

しばらくすると、いつものメンバーもやってきます。Hiroさん、Kさん夫妻、STさん、お久しぶりのSAさんです。
この時点で、まだどういうコースにするか決めてなかったので、話し合います。

コースは大体こんな感じです(上は主催の星輪店推奨コース、東回り)。

大まかに、このような感じで「米沢」「高畠」「長井」「白鷹」「飯豊」「田沢」の6つの道の駅と、
熊野大社の7つのチェックポイントを辿ることになります。その時に時計回りの「西回り」か、
反時計回りの「東回り」に別れる感じになります。コースプロファイルを見ると、
標高の高い「田沢」の道の駅を最初に回るか、最後に残すか、という違いがあります。
(それだけではなかったのですが…)

Kさんの奥さんがまだイベント二回目という事、STさんがその後予定があるので早く帰りたいという事で、
(いつもスケジュール調整お疲れ様です…) みんなは西回りを選びます。
SAさんがちょっと寂しそうです。なんでも東回りで行くということになっていたそうで。
東回り推奨コースって、普通のコースよりもアップダウンが厳しいんですよね。う~~~ん。
P_20180701_065005
 そうこうしていると、開会式が始まります。日向涼子さんです!
一般の方の後に、推奨コースで一緒に走ってくださるそうです。

自分たちはというと、いつものように出来るだけ前の方に陣取り、スタートを待ちます。
face005…皆さんゴメン!私も東回りにします。急遽方針変更です。
face009日向涼子さんに付いていきたいんだろう!なんかさっき写真撮ってたし…
face005い、いや、そんなつもりでは…(あながち否定は出来ない)
わたわたしてると、スタート開始が近づきます。大きな太鼓があって、その合図と共にスタートです。

市役所を出ると、東回りの人は左に、西回りの人は右に曲がることになります。
face020なんかみんな右に曲がっていくんですけど!
私と同時にスタートしたグループは、数人以外みんな西回りを選択したようです。

米沢道の駅で、後続のSAさんをまちますが…
P_20180701_071453
face005ポツーン。誰も来ない…

何グループかの方と、鈴木憲和さん(ゼッケン1番、衆議院議員)が来られました。
写真撮ってもらいました。

あと、意外に山形激坂緩走会のジャージが。ましゅさんでした。米沢の道の駅に行ってから、
西回りするそうです。さすが戦略家…

P_20180701_073109
しかし、開始早々一人とは、波乱含みの開始です。大丈夫かな…

face021(その2)につづく!

  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ツール・ド・さくらんぼ2018を走る(3)

その後は月山湖までアップダウンを繰り返しつつ、走っていきます。
一部112号線ですが、ずっと山道を走るコースでして、すごく気持ちが良いです。
最初は結構頑張って走ってたのですが、Hiroさんから「この辺良い景色だよ」と言われ、 
自転車を降りて写真をパチリ。
P_20180609_102916
 たしかに、ここから月山ダム辺りは良い景色が続くのでした。
のんびりと走ることに。 

普段は閉鎖になっているコースのようで、絶景が続きます。
下はHiroさん撮影分です。
moments_273E519C-90D2-4168-B3D5-44A269715AAA_orig_res
 moments_F7665E7A-0DC1-4FA9-B876-A2FB50B35D46_orig_res
月山ダムは、まだ噴水まで15分待たねばならず、先に進むことになりました。
その次は大井沢エイド。ちょっと炭水化物が補給になります。お腹も空きました。
P_20180609_112517
そばと山菜御飯。炭水化物+炭水化物のコンボです。
この後登りが控えているのでありがたいです。 

大頭森山にあるトンネルまでは、少し登りになります。パラパラと雨が降ったり止んだりで、
道路は少し濡れていたせいもあり、道端でパンク修理をされる方が多かったです。
サポートライダーはすごく多く、皆さん手伝われていたのですが、忙しかっただろうと
思います。本当に頭が下がります。

こういうときも安心して走りに専念出来るので、イベントライドは助かります。
出来るだけ挨拶をするようにして走ってました。

トンネルの手前で皆さん揃ったので写真。
P_20180609_121800
ここも見下ろすと絶景です。
P_20180609_121933
こ、こわーい。メガネを落とすと大変…

下っていくと、柳川温泉エイドです。
P_20180609_123732-1

P_20180609_124123
から揚げと温泉卵、きゅうりです。今度はたんぱく質+たんぱく質。

P_20180609_125026
ここは、奥に足湯があるんです。シューズを脱いで、ソックスを脱ぐのは面倒ですが、
時間もあることですし、じっくり浸かります。

隣には温泉があるので本当は全身浸かりたいところですが、そうなると寝てしまいそうです。

その後ものんびりと写真を撮りつつ、走っていきます。大頭森山を過ぎたら後は
下り基調なので、楽々…といいつつ時々登りがありますが。

P_20180609_140107
「最上川撮影ポイント」とあったので、自転車を降りて撮影。この辺は何箇所か
写真撮影に良い場所があります。

P_20180609_140139-1
ちょうど良いタイミングで牧野ステテコさんが来られて、
写真を撮っていたのでそれを撮影。ここで止まる方は結構居ました。

実は、この先昨年はワイン城に向かう道で、みんなにおいてかれてたのを
思い出してました。今年は(下りは置いといて)ペースも落ちませんでした!
去年よりは成長した…かな?

P_20180609_142646
最後のエイドは朝日町遊創館。ワイン城から変わって、距離が延びたため
場所が変わったようです。お肉とぶどうジュースがありがたいです。

P_20180609_143117-1
Kさん、ショートグランフォンドなら2周走りそうな勢いです。まだ全然余裕です。

あー。でもここが最後のエイドなんですね。
ここで、Kさん夫妻も合流して、最後まで走りました。
人も増えてきたのでゆっくりペースです。

と、途中で看板が。サブエイド「左沢(あてらざわ)高校」です。
P_20180609_151940-1
ここはコースマップにも載っていなかったので、見ていると、
そのまま通り過ぎてく方も多かったようです。

P_20180609_151935
カップケーキが美味しかったです。も、もう一個食べたい…

もうそろそろゴールが見えてきました。SAさんは「もっと走りたい~」と
寂しそうです。私もそんな感じです。
イベントの終わりって、ホッとするのと同時に、もっと走っていたいという
寂しい感じが同居するんですよね。

そんなあなたに、「ブルベはどうですか!?」 っていうことですかね…

大体16時位にゴール、色々貰った後に、団長さんのグループがゴールされていたので
ほぼ同じ位のペースでした。
P_20180609_160010-1

P_20180609_160016-1
今回は天気も何とか持って、すごく楽しいイベントになって良かったです。

その後はみんなでステージで記念写真を撮って、アイスを食べて、風呂に入って、
御飯を食べて、グダグタしてから解散しました。
私は帰りに眠くなったので、仮眠をしてから帰りました。

ホッとしているのも束の間、次は7/1の「なせば成るスタンプラリー」が待ってます…

今年も暑い夏が、やってくる…


<今回のポイント>
・葉山で全力が出せた。良いペースで登れた。
・その後も135kmまでバテなかった。塩分、ミネラル不足だったのかもしれないです。
 「塩分チャージタブレット」をなめながらが効いた気がします。
・(昨年と違い)今回は置いてかれなかった(コバンザメ番長はちょっと返上!?)
・心配していた手の痛み、痺れは全くなかった(これはかなり嬉しいポイント)
 前荷重になり過ぎないよう意識はしてましたが、ハンドルのクッション部分を
 改造したのも効いていたようです。

今回の走行距離138.95km、ODO:7542km 
 にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード