ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、実はイオンバイクのmomentum iWant2.4 ロードバイクとしては安くて重い方ですが、頑張って山に登ります。

三度、白布峠(西吾妻スカイバレー)に挑戦する

もう先週(6/24)の話になってしまいますが、午後から時間が取れたので、三度目の
白布峠(西吾妻スカイバレー)に挑戦してみました。
なにぶん時間がなかったので、ひとまず頂上まで行ければ良いかな、と思ってました。
通行規制に引っかかったら、今度こそ大峠経由かな…
P_20170624_141353
ひとまずは、白布温泉に到着。ちょっと休憩をします。
こちら山形でも、ふもとの気温は30℃となり、結構汗だくでした。
その後いよいよ白布峠へ挑戦ですが、どうも通行規制はなくなっているようなので、
日が暮れる前に帰れれば良いようです。頑張っていきましょう!
P_20170624_145102
ひとまず無事に不動滝まで。あれだけあった雪が、全然なくなってます。
でもここまで登ると、結構涼しいんですよね。
ちょっと先に行った谷側の凹みには、雪がちょびっとだけ残ってました。
P_20170624_150751
 今回はトンネル辺りまで用心して登ってたので、足が重くなることはありませんでした。
P_20170624_152309
 頂上に到着。前回より速かったかなぁと思いましたが、時間はほぼ変わらず。
P_20170502_114135
前回(5/2)はこんな感じ。すごく景色が違いますね。

ちょ、ちょっとだけ先の景色の良い所まで行こうかな…
P_20170624_152914
や、やっぱり桧原湖が見える場所は良いですね。良い景色。
も、もうちょっとだけ先に行こうかな…
P_20170624_153801
ここまで来ると、また良いですよね。下の七曲りも見えて。

P_20170624_155343
 降りてしまいました。
face008時間があったら降りる気まんまんだったやろ…
その通りですが、あんまりゆっくりしていると日が暮れてしまいます。
急いで戻ります。
P_20170624_161159
よーし。登るぞ…
と、思いましたがやっぱり帰りはしんどいです。しかもクランクから一定の間隔で異音が。
一旦気になりだすと仕方がないので、あちこちを増し締めします。しかし音は止まず。
どうも勾配がきつい場所で、右足を踏み込んだ時になるようです。
最初クリートかと思ったのですが、フラットペダル側でも鳴るようなので、
BBでしょうか…帰ってチェックです。
P_20170624_165936
しんどいのと異音に悩まされながらも、ここまで戻りました。あとちょっと。
この辺りから、さらに気になるのが小さな虫。
どうも刺すことはなさそうですが、目の前をブンブン飛んで、邪魔で仕方がありません。
P_20170624_172325
ようやく戻ったのですが、この写真を撮るときが一番ひどかったです。
335-01
頂上付近は結構サルも居て、結構にぎやかです。手持ちの荷物を
さらわれないように、気をつけて虫を追い払いつつ写真を撮ります。
17:00は過ぎてましたが、通行規制がなくて良かったです。一気に下りました。
ふぅ。今回もしんどかった…

おまけ。ロープウェイ乗り場は勾配がきつかったのでは、と思い出し、
もうひとふんばり登ってみました。ここが一番勾配は厳しかったかも。
P_20170624_174707
営業は終わっていたようです。

うーん。異音は気になるので、次回分解整備でしょう。
ODO:5655km
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
ポチッとしてくださると嬉しいです。

ヘッドパーツを掃除する

ツール・ド・さくらんぼが終わって一息入れたいのですが、
目の前にある泥だらけの自転車を掃除しないとなりません。
重い腰を上げて、掃除をしていきます。

あ、そうだ、そろそろヘッドパーツを掃除しなくちゃ…
前回掃除してからもう1年は経ったので 、またドロドロになってるだろうし。
実はこの部分、今回で掃除は3度目になるのですが、まだ記事にしていなかったので
今回は写真を撮りつつ作業をしてみます。
※今回の作業は安全にも関わりますので、一度自転車屋で診てもらうことをお勧めします。
 作業は自己責任ということでお願いします。

 P_20170613_232211
まずはハンドルを外してしまいます。前側の4本のボルトを緩めると外れるのですが、
自転車を倒しておくか、外れたハンドルが落ちないように紐か何かで留めておきます。
私はご覧の通り、随分短くて角度の付いたステムを使ってます。

P_20170613_232608
ステムを緩め、 外します。スペーサーと、三角の大きなスペーサー、
C型になっているリング(写真では銀色で映っている部品)を外します。

P_20170613_232858
多分自転車によって違うと思うのですが、プラスチックのリングが
入っているので、精密ドライバーを使って割らないように慎重に外します。
結構緊張。ふぅ。取れた。
P_20170613_233021-1
P_20170613_233157-1
外すと、こんなパーツ(上玉押し)とベアリングが取れるようになります。

P_20170613_233223
パーツクリーナーを使って、掃除しました。
上側はサビもなく、汚れもひどくなかったです。 
P_20170613_233829
続いて下側。こっちはちょっと汚そう。
上側と同じようにプラスチックのリングを慎重に外し、
玉押しとベアリングを外します。
P_20170613_234706
「VP MODUS 25.4×45°」と書いているように見えます。

P_20170613_234850
こっちはちょっと汚いかなぁ。サビはなさそう。パーツクリーナーを吹いて清掃。
P_20170614_000806
本体側も清掃、グリスを塗っておきます。
P_20170614_000751
フォーク側の玉押しも外し、清掃してグリスアップ。
こっちはまず、カッターの歯を使って、ちょっとずつ緩め、外します。
P_20170614_000013
下側部品4個。全部パーツクリーナーを使って清掃。
右上:プラスチックのリング
左上:玉押し(ヘッドパーツ側)
右下:ベアリング
左下:玉押し(フォーク側) 

 あとは、分解した順序を逆にたどって、組んでいきます。
今回もステムを元の長さに戻せなかったなぁ。
まだこのアップライトなポジションが気に入ってしまってます。

あ、そうそう。twitterのアイコンが丸くなってしまったので、
それに合わせて絵描いてみました。イメージは「トムとジェリー」の
冒頭、ライオンが「がおー」、トムが「ニャーオ」というところ。
(今頃子供がハマってまして。)
334-01



  にほんブログ村 自転車ブログへポチッとしてくださると嬉しいです。

ツール・ド・さくらんぼ2017を走る(2)

今回のコースは以下のような感じになりました。
元々は「グランフォンド(120km)」で走る予定が、「メディオフォンド(60km)」となり、
高低差も割と緩やかな、市街地メインのコースになっております。
course1-1
course1-2
course1-3
(ツールドさくらんぼHPより抜粋、転載しております)

グランフォンドより平坦だったとはいえ、勾配のある坂も微妙に入っており、
雨の中ですので気を使います。
おまけに一緒に走った方々も今回はハイペース。登りでも下りでも踏まされます。
333-01
コバンザメ番長の私も、着いていくのがしんどかったです…
二つ目のエイドは朝日ワイン城のちょっと手前にある特設エイド。

この直前の下り坂は雨だったので、ちょっと怖かったのですが、
ここにきてちょっと天気は良くなってました。
P_20170610_083517
P_20170610_083526

P_20170610_082704
 ぶどうジュースと、ゼリー、ナッツと飴でした。も、もうちょっと食べたい…
その後は天気が良くなり、少し暑いと感じる中、最後の和合エイドに向かいます。
もう上り下りもなく、大きな道だったので、信号と自動車に気をつけつつ走ります。

P_20170610_092447
こっちがグランフォンドの方向けの、和合エイドで、

P_20170610_092451
こっちが本当のメディオフォンドの方向けの、和合エイドでした。
メニューとか違ったのかな…

P_20170610_091415
から揚げ、卵ときゅうりでした。実は団長さんとは始終同じペースだったようで、
前の朝日エイドでも、ここのエイドでもいらっしゃいました。

と、いうことで11時前にはゴールをして、完走証と残りのエイドのメニューを食べていると
大雨になりましたので、とっとと退散しました。
チェリーランドでソフトクリームは食べて帰りました。
P_20170610_110040

みなさん、お疲れ様でした。
 P_20170610_114919

その後は、ゆ~チェリーで汗を流し、昼食を食べて、解散です。
P_20170610_130645
 もうお腹がすいてて、食べる前に写真を撮り忘れてました。

あとおまけ。葉山の入り口まで車で様子を見てきました。入り口に「入山禁止」
の立て札があったのと、一人では心細かったので、そのまま帰りました。
P_20170610_144320

ということで、今年のツール・ド・さくらんぼはおしまいです。
帰って泥だらけの自転車、掃除しなくちゃ。

ODO:5578km 走行延びてないなぁ。

  にほんブログ村 自転車ブログへポチッとしてくださると嬉しいです。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: