ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、実はイオンバイクのmomentum iWant2.4 ロードバイクとしては安くて重い方ですが、頑張って山に登ります。

高良山-パラボラ-鷹取山を走る

高良山-パラボラ-鷹取山を走ってきました。

車で高良大社の鳥居まで行き、朝8.30頃に到着しました。中学生か、高校生が 
大勢走っていて、その中一人だけ自転車だったので少し恥ずかしい感じもしましたが、 
高良大社の前を通り過ぎると、殆ど車も人も居なくなり、のびのびと乗ることが出来ました。

せっかくなので、どのくらいのタイムで登れるのか見てたのですが、高良大社の鳥居までが 
13分40秒、パラボラアンテナの下が、53分50秒でした。高良大社過ぎてからがゆっくり過ぎでした。

その後も道が続いており、まだ登れそうな感じだったので、そのまま登っておりました。 
実は、耳納平はどこか気づかず(三叉路の右側にあったのに気づきませんでした)、
そのまま延々登っておりました。道がコンクリートに変わるところが荒れており、勾配も 
厳しかったです。水を飲もうとしてよろけて足を着いた以外は、足つきせずに登れました。

結局鷹取山頂の登山口まで来て、午後の予定があったので、そこで折り返して帰ってきました。 
00035

00036

今日は自転車の鍵を置いてきたので、山登りは出来ませんでした。 
距離は44kmでした。

コースは以下の通りです。 
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch…

ODO:3150km
 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

九千部山横断道路を走る

今日は天気が微妙でしたが、サイクルショップツカサの定例サイクリングに二度目の 
参加をしてきました。 
コースは九千部山横断道路経由~基山~久留米~昇開橋と通り、105kmでした。

今回は体重も落としたし、ホイールもWH-RS10になったし。と期待しておりましたが 
最初の九千部山横断道路が何といってもしんどく、登って下って登って下って… 
が延々繰り返され、大分心が折れそうになりました。 
00034

最後は14%の下りになるのですが、それをまた戻る、とはならずにホッとしました。 
勝尾大橋からの眺めは、曇ってましたが良い景色でした。
00032
 
00033
 
DSC_0162
 

帰りは平坦な道でしたが、後ろの方を走っていたので、信号でちぎれ⇒追いついたらまた信号で 
ちぎれ⇒追いついたらまた…が繰り返され、地味にしんどかったです。 
face002体力、筋力がないので平坦な道でスピードが出ないのが課題です。
face009山でもダメダメだけどな!
 ODO:3045km

 にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

手組みホイールが欲しい

ホイールの手組みが気になっていて、リム部が軽いものが良いのではないかと思い、 
タキザワサイクル、パックスサイクル、のむラボ日記、サイクルメンテナンスと夜な夜な見てたりしますが、 
いかがお過ごしでしょうか。

WH-R501-30も良いのですが、登りがつらいのと、街中ではゴーストップが多いのと、 
下りでスピードが出すぎてしまうのがちょっと怖くて、やっぱりリムは軽いほうが良いのかな、 
と思うようになりました。

ネックはスポーク長の計算かと思うのですが、これをやらかしても大丈夫なように、 
ネジ切り機(ダイスでは駄目なんですね)を買おうかな、とか思ったりもしております。 
それか、最初は組んでもらうか(タキザワサイクルは、組んでもらう費用が安いようで。)・・・

希望は、安くてそれなりに軽くて、耐久性があって25Cが履けて、カップアンドコーンでという点ですが、 
リム:キンリン XR-19W 32H 
ハブ:シマノ CLARISか、SORAか、TIAGRAのハブ前後(実はどれも一緒!?) 
スポーク:首折れがしにくいメーカーのステンレス製2.0mmストレートか、2.0-1.8mmバテッド 
ニップル:スポーク付属の真鍮で 
組み方:前後ともイタリアン6本組み 
この辺りで1500~1600g位が出来れば、御の字なのですが・・・キビシイかな。

と妄想をしておりました。妄想は膨らむばかりです。
00031
 face008人間の欲はきりがないもので。

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: