ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、実はイオンバイクのmomentum iWant2.4 ロードバイクとしては安くて重い方ですが、頑張って山に登ります。

WH-R501-30を入手する

個人売買で入手しました。リム高さ30mmと気づいたのは、家に持って帰った後でした。 

数十キロ程度の中古でしたが、帰って速攻でシールはがしと、グリスアップ(玉押し調整)をしました。

ちょっとゴリゴリ気味に調整しましたが、それだと前のホイール、シールドベアリングの方がよく回り、 
重量もそんなに変わらないので、変える意味があるのか怪しくなってきました。

スポークはエアロスポークになったので、ねじれないように気をつけつつスポークテンション調整を 
行いました。

実際にそれで少し走ってみたのですが、古湯側から天山へは、足を付かないで登れるようになったので、 
効果はあったの・・・かな?

帰ってきて、フロントは玉押しを少し緩めました。30秒位は回るようになりました。

face0052015/07/12に手放しました。予備として持っていても良かったかな・・・

00018
 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

佐賀センチュリーランのコースを走る

佐賀センチュリーランのコースを走ってみました。 
今の自分が制限時間内に走りきれるか、自信はなかったのですが・・・

00017
微妙に道を間違っていた部分も多々あったのですが
(最初嘉瀬川ダムの反対側を走っていたり、
 唐津からの帰りをずっと203号線走っていたり)、 
唐津からの帰りがずっと向かい風で(言い訳)、エイドポイントまでで3時間掛かったり、 
そのあともヘロヘロで登りは半分くらい押してたりで、体力のなさを痛感しました。 
このままだと時間内に帰れないと焦っております。大丈夫かなぁ…

face005軽いホイール欲しいなぁ…(反省の色がなかった)

ODO:2419km
 にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

スプロケットと、ブレーキキャリパーを買う

スプロケット:TIAGRA CS-HG50-9 (12-27T) 
ブレーキキャリパー:BR-5700L F/R

天山に行ってから、ギアはもう少し軽くしよう、そしてブレーキはもう少し止まる 
ようにしよう、という思いが強くなり、スプロケットを購入しました。
ブレーキは中古で一個前の型ですが105(BR-5700)を、ヤフオクで落札しました。
 4000円ちょっと位だったでしょうか。ブレーキシューをホルダーごと買うと思ったら、安いかな・・・
00016


face001ギアは11-25→12-27Tにして、チェーンを変えないギリギリの大きさに、 
ブレーキキャリパーは、インナー/アウターケーブルを変えずに済むものにしました。 
(とはいえリア側は調整で切り過ぎてしまい、結局変えることに・・・)

また、ブレーキキャリパーの方は、今もっているIwant2.4にはフロント側の枕頭ナットの軸の長さが足りず、 
自転車店に無理言って、純正(最大全長27mm)より長いもの(全長37mm)を売ってもらいました。 
(サイクルショップツカサさん、ありがとうございます!!) 
太さが1mm太かったので、削るのに5~6時間と随分手間が掛かりましたが、何とか取り付けられました。

face004効果のほうは抜群!ギアは少々キツくなっても、もう一段軽いのがあるし、 
下りは安心してブレーキが掛けられます。ブラケットポジションで後輪がロックするのは初めての経験でした。 
ブレーキは「105以上にしろ」というのは本当に素人の自分でも良く分かりました。 
まだ平地を少ししか乗ってないのですが、早く山に登ってみたいです。


 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: