ねるねと走ろう!?

山形をメインにロードバイクに乗った記録を書いて(描いて)おります。 乗っている自転車は、イオンバイクのモーメンタム momentum iWant2.4 冬場はスキーもやってます。

坂本峠を走る

前日5/16(土)は神崎の方から、大峠~三瀬やまびこの湯~どんぐり村~道の駅大和と通って帰り、 
割と調子よく走れたのに気分を良くしたので、 
翌5/17(日)思い切って坂本峠(佐賀側からの登り)に行ってみました。
途中何台か自転車を見たのですが、どうも坂本峠を行く人は居なさそうでした。 
最初は調子よく登れたのですが、途中から斜度が上がり、「立ち漕ぎでも登れない」という経験を 
初めて味わいました。
DVC00122DVC00123

face005ここと、もう少し先の道が荒れたところが一番厳しかったかな・・・
DVC00124
仕方がないので思い切り蛇行して、折り返すときにちょびっと登る、というの繰り返してたのですが、 
車が来てしまい、そこで足をついてしまいました。 
00021
そこからはまた自転車を押しての登山になって、坂が緩やかになるとちょっと乗って、 
また登山をして・・・と 
自転車に乗っているのか歩いているのか分からない状態に。
00022
まぁ何とか峠の最高点まで行き、折り返して帰りましたが、天山以上の勾配に参りました。 
再挑戦はさすがにもっと先になるだろうと思いました。

ODO:2639km
 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

佐賀センチュリーラン2015春に参加する

佐賀センチュリーラン2015春に出てきました。 
これまで練習のため、ずっと一人で走っていたのですが、イベントの人の多さ、
自転車の多さに圧倒されました。どこにこんなにたくさんの自転車が居たのか。
当日は220人を超える参加者だったそうです。
00113
当初は完走出来るかどうか、と思っていたのですが、結果は4時間7分、
174位でビリにはならずに ホッとしております。

反省点はいくつかあり、エイドステーション前に非常にお腹がすいていたため、
バナナとお菓子を食べ過ぎ、水を飲み過ぎたため、その後の登りで、身体が非常に重かったこと、
また、途中で膝が痛くなったのを言い訳に、大分休憩したこと、がありました。 
まだ元気はあったのですが、膝が痛かったのは、前日サドルを前にしたのが悪かったのか、
それとも前半飛ばした(それも回すペダリングを忘れて踏みまくった)ツケが回ったのか・・・
00020
すごくキツくてすごく楽しかった佐賀センチュリーランも、二回目の天川コシヒカリ(おにぎり)の看板を見たら、 
「もうこれで終わりなんだ・・・もっと走りたかったなぁ」と、なんとなく寂しい気持ちになりました。
途中道案内で立って案内をされていたスタッフの方、本当にお疲れ様でした! 
秋はもっと速くなって、また参加したいと思います。

ODO:2566km
 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。

佐賀センチュリーランのコースを走る(その2)

佐賀センチュリーランまで、あと何回乗れるか分かりませんが、 
またコースを走ってみました。 
先々週にもちょっと天山に登る練習してたのですが、その時に 
「(ペダルを)踏んではだめ、回さなきゃ」と、あえて踏む部分の力を抜き、 
回すことを意識して登ってみたのですが、これがえらく楽で、今までいかに無駄なペダリングを 
していたか、痛感しました。

そこで、センチュリーランのコースを回ったらどうかと思い、試してみたのです。 
登っている途中で、踏むほうの筋肉が疲れたら、引くほうの筋肉を使い、と交互に登った結果、 
天山の登りは、今回一度しか休まずに登れました。

もっと早くこういう練習をすれば良かったと思いつつ、そろそろビンディングペダルを買わないと 
ならないのかも、と思うようになってきました。

mixiでのお付き合いである、PAさんとニアミスとなってしまったのは残念でした。
スマートフォンを見る余裕があまりなくて、 行き違いになってしまったようでした。

ODO:2492
00019
 

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: