登れるのかどうか、走れるのかどうかという心配をよそに、
当日の朝になってしまいました。
い、一応こんなでも寝るのは寝られて良かったですが。

自転車や、主な道具は前日に車に載せてはいたのですが、
慌しく御飯を食べたり準備を行い、集合場所のコンビニに急ぎます。
時間はまだ朝の3時ちょっと。集合時間には少し早く、一番乗りでした。
P_20170521_031301
今日も月がきれいだなぁ。本当は三日月だったのですが、写真撮る腕、悪いですね。
食欲はあるような、ないような。 今のうちに出来るだけ食べておいた方が良いのかな。

そうこうしていると本日一緒に走る皆さんが揃いました。
昨年ツール・ド・ラ・フランスで走った、Kさん、Hiroさん、STさん、私の4人で今回も走ります。
車4台で会場に向かいます。一度下見はしましたが、もっと速い道があったんですね・・・
やっぱり着いていくのは楽かな。
P_20170521_050922
5時少し前に会場に到着。しかし駐車場が開いてない!!
しばらく町営の無料駐車場で着替えをして時間を稼ぎ、5時過ぎてから
選手駐車場に向かいます。急いで準備しなくちゃ。

P_20170521_062910
自転車で周りを走って、気持ちアップを行い、選手集合場所に向かいます。
まだそんなに人は居ないかな。荷物運搬のバスに荷物を置き、
(最後までスマホを持って走るかどうか迷いました)
スタート順に並びます。

選手の方も続々と増え、会場に入りきれない位にいっぱいに。
P_20170521_065501
P_20170521_065546

さて本日のオーダーなのですが…右からSTさん、Hiroさん、(私)、Kさんです
328-03
私は7:36のスタート(コラ、歳は調べない!!)、STさんは7:39のスタート、
そしてHiroさんとKさんは7:42のスタートと、わりとバラけることになります。

この時点で私は上のイラストの事実に気づき、途端に心配に。
自転車を使った、追いつかれたら終わりの鬼ごっこ
じゃないですか。
face008これまで何も考えてなかったくせに、小心者だなぁ…
これまで、私もイベントはいくつかこなしてきましたが、今回が生涯初めての
レース なのです。お手々つないで仲良くゴールというわけではないのです。
先行して逃げ切れば良いじゃん、という話もありますが、そこは小心者。
追いつかれたらどうしよう。とつまらん事を考えてしまいます。
イラストでも表情が硬いでしょう…

よせば良いのに前後に並んでいる速そうな方に声なんか掛けてしまい、
「○○さんは(1時間)28分位ですよね?」とか言われてるのを聞いてしまい、
face005みんなバリっと上下ジャージに、明らかに私とは値段が違う
ロードバイクで決まってるじゃないですか。
さ、さすがにちょっと場違いでしたかね…お、おなかが…
face007逃げんなよ!
face005ま、まずい。我が自転車人生最大のピンチ!

刻々とスタート時間が近づきます。
P_20170521_072832
この辺りで先頭はカウントダウンをして、もうスタートをしています。
隣では「走ってないのに心拍数が100超えてる」と、声がします。
私は多分130位行ってると思いました。ドキドキドキドキ。
P_20170521_073534
スタート前の様子はこんな感じ。あ、もうスマホしまっておかなきゃ。
10、9、8、7、6、5、4、3、2、1…(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログへポチっとしてくださると嬉しいです。