ロードバイクのメンテもようやく終わり、久しぶりの朝練のお誘いに乗って、
十分一山と、今回初挑戦の鳩峰峠に行ってきました。
時間があまりなかったので、車でまずは十分一山に(ズルイ)。
今日一緒に走るHiroさんは、車とほぼ変わらない時間でふもとまで到着(速い!)。
今日も頑張って登りましょう!
P_20170730_055332
とは言ったものの、車でここまで来て、身体も硬いまま上ると、あっという間に
キツさが襲ってきます。ちょ、ちょっとペース落とそう…
しばらくえっちらおっちら登っていると、ようやく脚も回るようになってきて、
エンジンも掛かってきます。スロースターターなもので。
ふもとまで車で来て登るのも、やっぱりダメなんですね。
とりあえず頂上まではなんとか。でもやっぱりインナーロー使ってしまいました。
P_20170730_062153

まだ早い時間なので、誰も飛んでませんでした。頂上の眺めをこわごわ堪能します。
P_20170730_062523
景色は良いですが、ここより先には行けません。

ま、まだ時間もあることですし、鳩峰峠に行きたいです!
ということで、私はまた車、Hiroさんはまた自走で高畠中央公園に待ち合わせ、
鳩峰峠に登ります。今日は楽ばっかりですね。
今回スマホアプリ、「Strava」を使っているので、以前にどんな方々がどんなタイムで
登られていたか、あらかじめ分かっておりました。
よし、目標30分切り!(無理無理)
343-01
それにしてもこの鳩峰峠、比較的傾斜は緩く、メリハリと九十九折れが多くて、
登るのは楽しいです。地元の自転車乗りの方には定番コースのようで。

しかも今は、頂上から先は通行止めなので、車は殆ど通りません。自転車天国のようです。
絵の通り「ここはギアを落とすべきか、そのまま行くか」
「カーブの外側を走るか、それとも内側を行くか」
※対向車には注意して、中央は超えないようにしましょう
等、考えながら走ることが出来ます。大抵裏目に出るのですが。

頂上に近づくと気温も下がり、霧と霧雨が降ってきます。さすが山の天気です。
P_20170730_081320
 晴れていると良い景色らしいのですが、もう真っ白。
P_20170730_081323
P_20170730_081331
頂上から先は、本当に通行止めになっています。
こんな天気に登る物好きは、そんなに居ないだろうと思ってましたが、
続々と自転車乗りの方が現れます。みんな好きね…
P_20170730_081329
ひとまず頂上で記念写真を撮って、Stravaの記録を見てみます。
だ、大分頑張りましたが、30分は厳しいですね。

そういえば、佐賀に居たときも似たようなコースがあって、
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=205b610c597363a03a3073e1e2c9745f
そこでも30分切るようなことやってました。
http://nerune.blog.jp/archives/7458677.html
コースのイメージは、結構似た感じです。あっちも一箇所除いて傾斜が緩く、九十九折れが楽しい感じでした。

ここは、またタイムを短縮するために挑戦に来たいです。
今度は十分一山よりも先に鳩峰峠に挑戦するということで。
あ、下りは皆さん先に降りてもらって、ゆるゆると降りました。転ぶの怖いんで。
通ったコースはこちら(鳩峰峠)。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=62ca3d7f4c6235567ba81a38c1bd6c0b
ODO:5977km

  にほんブログ村 自転車ブログへポチッとしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村