その後は月山湖までアップダウンを繰り返しつつ、走っていきます。
一部112号線ですが、ずっと山道を走るコースでして、すごく気持ちが良いです。
最初は結構頑張って走ってたのですが、Hiroさんから「この辺良い景色だよ」と言われ、 
自転車を降りて写真をパチリ。
P_20180609_102916
 たしかに、ここから月山ダム辺りは良い景色が続くのでした。
のんびりと走ることに。 

普段は閉鎖になっているコースのようで、絶景が続きます。
下はHiroさん撮影分です。
moments_273E519C-90D2-4168-B3D5-44A269715AAA_orig_res
 moments_F7665E7A-0DC1-4FA9-B876-A2FB50B35D46_orig_res
月山ダムは、まだ噴水まで15分待たねばならず、先に進むことになりました。
その次は大井沢エイド。ちょっと炭水化物が補給になります。お腹も空きました。
P_20180609_112517
そばと山菜御飯。炭水化物+炭水化物のコンボです。
この後登りが控えているのでありがたいです。 

大頭森山にあるトンネルまでは、少し登りになります。パラパラと雨が降ったり止んだりで、
道路は少し濡れていたせいもあり、道端でパンク修理をされる方が多かったです。
サポートライダーはすごく多く、皆さん手伝われていたのですが、忙しかっただろうと
思います。本当に頭が下がります。

こういうときも安心して走りに専念出来るので、イベントライドは助かります。
出来るだけ挨拶をするようにして走ってました。

トンネルの手前で皆さん揃ったので写真。
P_20180609_121800
ここも見下ろすと絶景です。
P_20180609_121933
こ、こわーい。メガネを落とすと大変…

下っていくと、柳川温泉エイドです。
P_20180609_123732-1

P_20180609_124123
から揚げと温泉卵、きゅうりです。今度はたんぱく質+たんぱく質。

P_20180609_125026
ここは、奥に足湯があるんです。シューズを脱いで、ソックスを脱ぐのは面倒ですが、
時間もあることですし、じっくり浸かります。

隣には温泉があるので本当は全身浸かりたいところですが、そうなると寝てしまいそうです。

その後ものんびりと写真を撮りつつ、走っていきます。大頭森山を過ぎたら後は
下り基調なので、楽々…といいつつ時々登りがありますが。

P_20180609_140107
「最上川撮影ポイント」とあったので、自転車を降りて撮影。この辺は何箇所か
写真撮影に良い場所があります。

P_20180609_140139-1
ちょうど良いタイミングで牧野ステテコさんが来られて、
写真を撮っていたのでそれを撮影。ここで止まる方は結構居ました。

実は、この先昨年はワイン城に向かう道で、みんなにおいてかれてたのを
思い出してました。今年は(下りは置いといて)ペースも落ちませんでした!
去年よりは成長した…かな?

P_20180609_142646
最後のエイドは朝日町遊創館。ワイン城から変わって、距離が延びたため
場所が変わったようです。お肉とぶどうジュースがありがたいです。

P_20180609_143117-1
Kさん、ショートグランフォンドなら2周走りそうな勢いです。まだ全然余裕です。

あー。でもここが最後のエイドなんですね。
ここで、Kさん夫妻も合流して、最後まで走りました。
人も増えてきたのでゆっくりペースです。

と、途中で看板が。サブエイド「左沢(あてらざわ)高校」です。
P_20180609_151940-1
ここはコースマップにも載っていなかったので、見ていると、
そのまま通り過ぎてく方も多かったようです。

P_20180609_151935
カップケーキが美味しかったです。も、もう一個食べたい…

もうそろそろゴールが見えてきました。SAさんは「もっと走りたい~」と
寂しそうです。私もそんな感じです。
イベントの終わりって、ホッとするのと同時に、もっと走っていたいという
寂しい感じが同居するんですよね。

そんなあなたに、「ブルベはどうですか!?」 っていうことですかね…

大体16時位にゴール、色々貰った後に、団長さんのグループがゴールされていたので
ほぼ同じ位のペースでした。
P_20180609_160010-1

P_20180609_160016-1
今回は天気も何とか持って、すごく楽しいイベントになって良かったです。

その後はみんなでステージで記念写真を撮って、アイスを食べて、風呂に入って、
御飯を食べて、グダグタしてから解散しました。
私は帰りに眠くなったので、仮眠をしてから帰りました。

ホッとしているのも束の間、次は7/1の「なせば成るスタンプラリー」が待ってます…

今年も暑い夏が、やってくる…


<今回のポイント>
・葉山で全力が出せた。良いペースで登れた。
・その後も135kmまでバテなかった。塩分、ミネラル不足だったのかもしれないです。
 「塩分チャージタブレット」をなめながらが効いた気がします。
・(昨年と違い)今回は置いてかれなかった(コバンザメ番長はちょっと返上!?)
・心配していた手の痛み、痺れは全くなかった(これはかなり嬉しいポイント)
 前荷重になり過ぎないよう意識はしてましたが、ハンドルのクッション部分を
 改造したのも効いていたようです。

今回の走行距離138.95km、ODO:7542km 
 にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村